SSブログ

ヒクソン・グレイシーの“400戦無敗”の真相は?息子のクロンとは? [スポーツ]

イメージ348.jpg

グレイシー柔術ヒクソン・グレイシーと言えば、
おそらく知らない人はいないと思います。
(今10代の人はもしかしたら知らないかもしれませんが)

このヒクソンが、日本のバラエティー番組に出演する
らしのです・・・

おー、もしかして試合か??
と思ったら、

ヒクソン・グレイシー VS 足ツボ

という企画みたいです。

おそらく、ヒクソンに足ツボマッサージをして、
ヒクソンをKOする事ができるか!

といった企画でしょうね。

ちょっと気になるので、見ようと思います・・・

スポンサーリンク








さて、ヒクソン・グレイシーと言えば、

“400戦無敗の男”

として、あまりに有名です。

格闘技をほとんど知らない自分ですら、
ヒクソンは知ってますし、

高田や船木と総合格闘技での対戦も
テレビで見て興奮してました。

ヒクソンのあの独特の呼吸法ですかね、
なんかヨガみたいなやつも真似しましたし・・・
これですね!
↓↓↓


腕の力を抜いて体に巻きつけるように
振りまわすやつです。

さて、この“400戦無敗の男“ヒクソン・グレイシー。
ネットでは、

ホントに強いのか?
とか
弱い相手としか戦わないくせに!
とか
何回か負けてる!

とかいろいろ書かれていました。

格闘技の事詳しくない自分としては、

えっ?うそッ!
ヒクソンて言えば、
負けなしの最強の格闘家だと思って
ましたから、なんかショックでした。

そこで、ヒクソンが本当に強いのか?
ということを調べてみました。

スポンサーリンク








 ヒクソン・グレイシーのプロフィール


本名: ヒクソン・グレイシー
国籍: ブラジル
出身地: リオデジャネイロ州
身長: 178cm
体重: 84kg

父はグレイシー柔術の創始者エリオ
実兄がホリオン
その他腹違いの兄弟にホイラーホイスがいる。


 400戦無敗はウソ?その真相は?


そもそもこのグレイシー一族が、
有名になったのも、アメリカの
UFCがきっかけらしいです。

UFCというのは、
アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ
の略で、総合格闘技のイベントです。

ブラジルでこじんまりと、バーリートゥード
やってた一族だったが、兄のホリオンがこの
UFCをプロデュースし、1993年に大会がスタートする。

この大会で、弟のホイスが出場し、
見事に優勝し、こう言った、

「兄のヒクソンは、俺より10倍強い!」

このコメントがきっかけになり、

ヒクソンは強い!

というイメージが独り歩きしたと言われています。

そして、90年代は総合格闘技が絶頂期を迎え
ヒクソンは、日本でバーリトゥード・ジャパン、
PRIDEなどに参戦し、すべて勝利を収めてます。

船木戦↓↓↓
イメージ349.jpg


日本での総合格闘技に参戦する際に、

“400戦無敗の男”

というキャッチフレーズがマスコミによって
付けられたそうで、本人は、過去の試合で
何回か負けている事を認めているそうです。

サンボのアメリカ大会では、
サンボ素人の柔道家ロン・トリップに
秒殺されてるらしいです。


 ヒクソンの強さに疑問?


またヒクソンの強さについては、
首をかしげてしまうようなこんな事が
言われています・・・

・ヒクソンは3流の選手としか戦ってない。

・グレイシーキラーの桜庭の挑戦をことわり続けていた。
 (ギャラは500万ドルだったにもかかわらず)

・総合格闘家のティト選手いわく、
 「ヒクソンに勝つのは難しくないが、
  戦うのは世界一難しい」

・自分に有利なルールでしか戦わないから卑怯だ。

また、母国ブラジルのアンケートで、
「歴代最強の総合格闘家は誰」
というアンケートでは、

1位 ヒョ―ドル
2位 アンデウソン・シウバ
3位 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
4位 ダン・ヘンダーソン
5位 ランディ・クートゥア

という結果だったそうで、
まさかのランク外・・・。

母国でこの結果はひどいですね。


 まとめ


最強格闘家=ヒクソン・グレイシー

と連想していましたが、調べていると
どうやらそれは間違いだったのかなー
という気がしてます。

しかし、自分のように格闘技に興味が
無かった層に、総合格闘技を知らしめた
功績は大きいですよね。

 息子のクロン・グレイシー


ヒクソン本人はもう55歳なので、
おそらくもう試合することはないと思いますが、

ヒクソンの次男のクロン・ヒクソンが、
2014年に総合にデビューしています。
そして、もっぱら強いと評判です。

イメージ350.jpg

デビュー戦のキム・ヒョンス戦
↓↓↓



今後は息子のクロンに大注目ですね。

それでは最後までありがとうございました!

スポンサーリンク








ピアニスト清塚信也ってどんな人?奥さんはあのCM美女だった!! [芸能]

関ジャニの仕分け∞2時間スペシャル
新企画の「ピアノ王ナンバー1決定戦」がスタートし、
ピアニストの清塚信也が見事初代王者に輝きました。

キャプチャ.PNG

指定された局を弾いていき、ミスの少なかった方が
勝つという勝負ですが、途中テンポが3段階に速くなり
かなり見応えありました。

清塚さんは圧倒的なミスの少なさで、
並みいる対戦相手を倒していきました。

さすがプロのピアニストです!

清塚さんという人をこの番組で初めてみたので、
どんな人なのかちょっと調べてみました。

スポンサーリンク







★プロフィール
名前: 清塚信也 (きよづかしんや)
生年月日: 1982年11月13日 (32歳)
桐朋女子高等学校音楽家卒
  →桐朋学園大学付属ソリストディブロコマース卒


父が日本人、母が韓国人の日韓のハーフで、
ピアノを始めたきっかけは、2歳年上のお姉さんの
影響のようです。

5歳で始めたピアノは、数々のコンクールで
賞を獲得しています。
まあとにかく凄いですね。

兄の影響でサッカー始めたら、
兄よりうまくなり、プロサッカー選手になって、
日本代表にまでなっちゃった本田選手みたな
パターンですね!

そして、清塚さんはさまざまな活動をしているみたいです。

あの人気ドラマ「のだめカンタービレ」
玉木宏の吹き替え演奏をしたり、
映画「神童」では松山ケンイチの
吹き替え演奏をしています。


またこの人、
2013年公開の映画「さよならドビュッシー」
ピアノ講師役で俳優デビューしてるんですね!
現役ピアニストらしい芝居が好評だったとのことです。

キャプチャ.PNG


そういえばこの人だれかに似てるなー??

稲垣だ!稲垣吾郎になんとなく似てますね・・・。


さて、清塚さんですが、
2012年に乙黒えりという女優さんと結婚しています。

あのイオンのCMの美女です・・・



いやーきれいな奥様ですね。

★乙黒さんのプロフィール
本名: 乙黒えり
生年月日: 1982年10月12日 (32歳)
出生地: 神奈川県横浜市
血液型: O型
身長: 165cm  80-58-83 cm
学歴: 青山学院大学卒

キャプチャ.PNG

タイ、英国、日本のクォーターで、
英語、中国語、日本語を話せるみたです。

2001年のテレビのオーディション番組で
4000人の中から選ばれて、「ザ・スチュワーデス」
でデビューしてます。

そのあとも、いくつかの映画に出演されています。


そしてお二人には、かわいい娘さんがいます。
↓↓↓
キャプチャ.PNG

ちょーかわいいですね!!
そして、今二人目のお子さんを妊娠してるとのことです!!

清塚さん幸せいっぱいですね。

これからも応援しています!!

スポンサーリンク







タブレット純の過去の意外な経歴とは?ゲイであることを告白?! [芸能]

タブレット純という芸人を最近テレビで 
見たのですが、なんか面白かったですね。

キャプチャ.PNG

なんともおかしな風貌で、ムード歌謡漫談
とやらを披露してましたが、歌がめちゃくちゃうまい!

あまりに衝撃的だったので、ずっと気には
なってたので、タブレット純についてちょっと
調べてみました。

スポンサーリンク






★プロフィール
本名: 橋本康之 (はしもとやすゆき)
生年月日: 1974年8月31日 (40歳)
出身地: 神奈川県相模原市
血液型: A型

タブレット純ですが、経歴が意外なんですよね・・・

あの「和田弘とマヒナスターズ」のメンバーだった
んですね。
メンバーが主催するカラオケ教室に入門していて、
ある時メンバーの一人が脱退したことにより、
タブレット純が抜擢されたみたいです。
その時は、「田淵純」という名前だったみたいです。
(タブレット純という名前は、田淵純から派生したみたいです)


どうりで歌がうまいわけですよね。納得!


ムード歌謡といえば、ムーディー勝山
思い出しますが、それより全然ムードがあって、
なによりも歌がめちゃくちゃうまいし、おもしろい
です。

キャプチャ.PNG

「歌ネタ王決定戦2014年」では、

「そんなことより気になるの~♪」というネタを披露。
↓↓↓


いやーいい声してますねー
志村けんも大爆笑してました・・・



タブレット純はこのムーディー漫談の他にも、
「ものまね」も得意のようです。
・大沢悠里
・永六輔
・富永一郎
・美輪明宏
などのレパートリーがあるみたいです。
↓↓↓




さて、このタブレットですが、
2014年のテレビた特番で「芸人報道1時間SP」で、

父親に同性愛者であることを告白しました。

たしかに、結婚してる雰囲気もないし、
彼女がいるといった噂もありませんでしたから、

「もしや」と思ったら
「やっぱり」でした・・・

学生時代はずっと女性になりたいという気持ちが強かった。
同性にしか片思いをしたことがない。

と告白してました。


じゃあ誰かとつきあってんの?って思って
調べてみましたが、そのような具体的な
情報はありませんでした・・・

今後もタブレット純から目が離せませんね!


【関連記事はコチラ】
GENKINGがゲイであることを告白!?元カレは“おぐねー”?!

“おぐねー”こと小椋ケンイチがゲイを母親に告白?今さら?実家は?




≪おすすめサイト≫
      ↓↓↓
あの「テラスハウス」が帰ってきた!舞台を東京に移し迎える新シリーズ「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
text3885.png

スポンサーリンク





タグ:ゲイ 過去

わらべ(高部知子、倉沢淳美、高橋真美)の現在とは? [芸能]

「欽ちゃんのどこまでやるの!?」の萩本家3人娘
で結成されたユニット「わらべ」のメンバーと言えば、

イメージ267.jpg

“のぞみ”の高部知子
“かなえ”の倉沢淳美
“たまえ”の高橋真美

の3人ですが、当時人気ありましたね!
欽どこ毎週見てましたし、代表曲の
「めだかの兄妹」、「もしも明日が・・・。」
なつかしいですよね。

♪「めだかの兄妹」
88万枚も売れた曲で、
あの坂本龍一が編曲を手掛けたことでも
有名ですね。





♪「もしも明日が・・・。」
「めだかの兄妹」のリリースの一年後に、
高部知子がニャンニャン事件により脱退し、
倉沢淳美と高橋真美の二人で歌った曲です。
この曲は「めだかの兄妹」を上回る97万枚を
売り上げたそうです。




いやーなつかしいですね!!
当時の記憶がよみがえってきます。


スポンサーリンク







そんな、わらべの3人の過去や
現在の活動について調べてみました。


★のぞみこと高部知子

本名: 高部 知子
生年月日: 1967年8月25日(47歳)
出生地: 東京都文京区
血液型: B型


1982年に「わらべ」の長女“のぞみ”を演じる
     ↓
1983年に大ヒットドラマ「積木くずし」で主演
     ↓
同年に“ニャンニャン事件”で「わらべ」を除名され、
芸能活動を自粛する
     ↓
1984年に芸能活動を再開したが話題にならず・・・
     ↓
22歳の時幼馴染と結婚し、芸能界を引退
その後2児をもうけ、夫婦でコンビニを経営する
     ↓
しかし、夫の度重なる浮気が原因で離婚
     ↓
その後、別の男性と結婚するがまた離婚
     ↓
1999年に芸能界に復帰し、過激な写真集を発売
     ↓
2000年には、慶応義塾大学文学部哲学科通信制へ入学
     ↓
2006年に卒業
     ↓
その後、東京福士大学の通信制で勉強し、
国家資格の精神保健福祉士を取得
     
何とも波乱万丈な人生です・・・

で現在は、芸能活動を控えめにして、
精神保健福祉士として、認知症や依存症患者
のカウンセリングやケアに取り組んでいるそうです。

イメージ268.jpg
↑↑↑
だいぶ雰囲気変わりましたよね。

薬物依存の治療のため入院中のASKA被告に、
「何だったら個人の携帯番号を教えてもいい、
 再犯するくらいなら連絡してほしい。
 私で良ければ話しを聞きます。」
と親身に話してたとの事です。

自身も芸能界でいろんな経験をしてきて、
芸能人の辛さや悲しみがよくわかってるから、
あたたかなアドバイスやカウンセリングができそう
ですよね。
立派ですね!!


スポンサーリンク






さあ続いては、


★かなえこと倉沢淳美

本名: 淳美 ラング (旧名: 倉沢 淳美)
生年月日: 1967年4月20日(47歳)
血液型: B型
出身校: 堀越高等学校→日本女子短期大学保育科卒

1982年に「わらべ」の“かなえ”でデビュー
     ↓
1983年にソロデビューするがヒットせず・・・
     ↓
その後オーストラリア人と結婚し渡豪、
3人の子供をもうける


で現在は、夫の仕事の関係で、
ドバイで暮らしてるそうです。

ドバイと言えばお金持ちが集まる場所ですよね!

旦那さんは、ジェームズさんという名前で、
石油関係の会社で働いているそうです。
ドバイで石油関係の仕事って事は、
セレブ確定でしょうね!

イメージ269.jpg

イメージ270.jpg

旦那さんも、ダンディーですねー。
お子さんも3人とも美男美女だし。
倉沢淳美は、誰もが羨むような
セレブ生活を送ってました・・・。



そして最後に、

★たまえこと高橋真美

本名: 亀井 真美
生年月日: 1967年9月20日(47歳)
出生地: 東京都

1982年に「わらべ」の“たまえ”でデビュー
     ↓
その後はテレビのリポーターなどで活躍


現在はご結婚されており、
ひきつづきテレビリポーターなどをされてるとの事です。

イメージ271.jpg
↑↑↑
かなり痩せましたよね!




現在は3人ともそれぞれしあわせそうですね。
わらべの再結成がいつか見れればいいなー。



≪おすすめサイト≫
      ↓↓↓
あの「テラスハウス」が帰ってきた!舞台を東京に移し迎える新シリーズ「テラスハウス・イン・ザ・シティー」
text3885.png

スポンサーリンク





タグ:現在 わらべ

中森明菜が紅白で完全復活か!?松田聖子との確執は続く? [芸能]

スポンサーリンク






2014年の紅白歌合戦よかったですねー。

松田聖子と娘の神田沙也加との親子共演や、
長淵剛の久しぶりの出場などなど。

そして何より心躍ったのが、
中森明菜の出場でした。

イメージ265.jpg

公の場に姿を現すのは、実に4年5カ月ぶりで、
紅白は、12年ぶりの出場だそうです。

中森明菜ファンとしては、
待ちに待った日でしたよね。

ストレスからくる免疫力低下による体調不良で、
芸能活動を無期限休養中だった明菜の姿を
久しぶりに、しかも生で見れるんですからね。
ファンにとってはまさに特別な日になったと
思います。もちろんご本人にとってもそうでしょう。

今回は、「企画ゲスト」という枠で、
ニューヨークのレコーディングスタジオから
中継で登場し、司会の吉高由里子の
問いかけに対して、

「ごぶさたしております。中森明菜です。
 日本は今低気圧の影響でお天気が荒れて
 いて大変なようですね。こちらも結構寒くて、
 でも少しでもあたたかさが届けられれば
 いいなと思います。」

とコメントし、1月発売の新曲「Rojo-Tierra-」を歌いました。
※「Rojo-Tierra-」とは、スペイン語で「赤い大地」という意味だそうです。

イメージ287.jpg

コメント時のしゃべり声は、か細く震え声
だったので、大丈夫かな?とひやひやしましたが、
歌が始まった途端に、まるで別人のように
歌っていました。
その声は、いつも通りのどこかミステリアスな
声で安心して聞く事が出来ました。

しかし関係者の話では、あの力強い歌声は、
“かぶせ”という手法で、
レコーディング済みの声に本人の歌声を合わせる
という手法だったという話です。

うーんどうでしょうかね。
やはりまだ、本当の生の歌声を披露するまでには
至ってないって事でしょうかね。
でも、歌の終わりには、笑顔も見せてましたし、
これから少しづつ時間をかけて回復していって
欲しいです。
そしていつか、お客さんの前で生歌を披露してくれる
事を願っています。





スポンサーリンク












さて、そんな明菜とは対照的だったのが、松田聖子でした。
娘のアナ雪のコーナーが終わると大粒の涙を流して
親子共演を演出し、本人は紅白の顔ともいえる大トリを務め
まさに、主役でした。
この紅白での瞬間最高視聴率を記録したのも、
聖子の歌唱中で、関東地区で47.5%だったそうです。
この記録は、2014年では第2位の記録らしいです。
(1位は、ワールドカップの日本vsコートジボワール戦)
凄いですね!

イメージ266.jpg

「暗い明菜」と「明るい聖子」という当時のイメージを
そのまま映し出したそんな紅白だったと思います。

また、聖子は、
“永遠のライバル”である明菜の今回の
出場についての記者の質問には完全無視
だったようですね。

ライバルの復活に対して、
コメントの一つくらいしても良いような気がしますが、
やはりまだ確執みたいなものがあるのでしょうね。



完全とは言えないけど、明菜が復活して良かったですね。
今後も応援していきたいと思います。

スポンサーリンク





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます